-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAMUSUNG.jpg

サムスン電子が裸眼3Dに対応したスマートフォンの発売を計画しているようです。


サムスン電子は今年の第4四半期を目標に裸眼3Dに対応したGalaxyシーリーズアンドロイドスマートフォンを開発しているとのこと。

Galaxy3D(仮)はAndroidバージョン2.3ジンジャーブレッドを搭載、1.2GhzExynosデュアルコアAPU、4.3インチの3D LCD、8MpixAFデュアルカメラを搭載、撮影した3D映像をTVで見ることが可能とのことです。
関連記事

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。