MoCell

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

薬剤師が薬として作ったコカコーラ 今年で125周年



coca01.jpg

Coca Colaは今年5月で誕生125周年のようです。

1886年5月8日、米ジョージア州アトランタの薬剤師ジョン・ペンバートンが、「頭痛と疲労を緩和する薬剤」の調合中に開発したレシピがコカコーラの誕生のようです。

そんな125年の歴史を記念してコカコーラボトルの歴史を振り返ることが「コカコーラ 125周年 BOXセット」が発売されるようです
coca02.jpg
coca03.jpg


1899年に発売された初のコカコーラボトルである「ハッチソンボトル」から今のスタイルの「コンツァーボトル」まで4種類。木製キャビネットに入って39.99ポンド(約5240円)で発売されるとのこと。コカコーラマニア?にはたまらない一品になっています

Coca–Cola 125 years boxset - COCA-COLA - American - Groceries - Food & Wine - Selfridges | Shop Online

ちなみにライバルのペプシコーラも薬剤師のケイレブ・ブラッドハムが「消化剤」として発売した飲料だそうです。
関連記事

カテゴリー:その他
テーマ:携帯&モバイル関連ニュース  ジャンル:携帯電話・PHS

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。