-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

gala01.jpg
gala02.jpg

シャープの中国向け未発表端末、SH7218UGALAPAGOS SHIROと思われる画像

SH7218Uは日本で発売されたSH-01Bベースの端末。
形状はSH-01Bと同じで2つ折り回転機構でタッチディスプレイの端末
SH-01Bと異なる部分はカメラの画素数は800万画素にダウンしているのと、
OSにAndroid 2.2を搭載しており、いわゆるフィーチャーフォンではなくスマートフォンになっているところ。また無線LANや中国独自の無線LAN方式WAPIに対応しているとのことです

GALAPAGOS SHIROは3D対応のAndroidスマートフォン
3D写真を撮影できるデュアルカメラを搭載しており
端末ディスプレイで裸眼での3D表示が可能なようです
HDMI出力に対応しており、3D写真、ビデオなどをほかディスプレイにに表示することが可能になっています

もちろんこの端末画像が本物かどうかわかりません、特にSH7218UはSH-01Bの写真に文字を追加しただけのような気がします。ただGALAPAGOS SHIROは日本で発売されているGALAPAGOSケータイと異なりリアルな感じがします
関連記事

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。