MoCell

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

SHARP WX-T931 WX-T932 SH9030C SH2810C



シャープの海外向け次期モデルの型番はWX-T931 WX-T932 SH9030C SH2810Cになりそうです。
next03_20090825014007.jpg

WX-T931WX-T932は台湾の通信キャリアFarEastone向けのUMTS通信方式対応モデル、SH9030CSH2810Cは中国向けGSMモデルだと思われます。

台湾FarEastone向けシャープ機種は
WX-T930がソフトバンク向けに発売されたSoftBank 930SHをベースにしたモデルであるように型番の数字をソフトバンクの型番に合わせています
そのためWX-T931WX-T932は日本でソフトバンク向けに発売されたSoftBank 931SH、SoftBank 932SHがベースになると考えられます。

931SH、932SHがベースとなってくると中国向けSH9030CSH2810C
SH9030Cの前モデルSH9020Cはサイクロイドアクオスケータイ923SHがベースなのでSH9020C(923SH)の後継機種ということでSH9030Cは932SH、SH2810Cは931SHがベースの端末と考えられます

まとめるとこんな感じ
日本   中国    台湾
931SH=SH2810C=WX-T931
932SH=SH9030C=WX-T932
まあ、あくまで予想ですので。

932sh02_20090825013525.jpg
SoftBank 932SH
931sh01_20090825013525.jpg
SoftBank 931SH

SoftBank 932SHのスペックは3.3インチフルワイドVGAディスプレイ、8Mpixカメラ、サイクロイドギミックを内部に収納したNewサイクロイド機構。SoftBank 931SHは3.8インチ1024×480ドットのハーフXGAのタッチディスプレイを搭載した端末となっており、海外向けの端末と比べても高機能の部類に入ります。
ちなみにシャープは日本で発売された高機能端末をなるべく早く海外向けにも展開する意向と中国の端末の発表会で発言しています。
関連記事

カテゴリー:SHARP

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。