韓国メディアがアップルが有機ELパネルサプライヤの多様化に動いていると報じています。


ジャパンディスプレイ(JDI)はAppleWatchのディスプレイサプライヤに新たに内定、アップルから資金支援を受ける石川工場にOLED生産ラインを建設するとのこと。
現状AppleWatchのOLEDディスプレイはLGディスプレイ1社が供給しているとされています

またJOLEDもApple向けに10インチ台の中型OLEDパネルを開発、iPad向けに来年末を目標に開発しているとのことです

台湾フォックスコンとイノルックスもAppleの有機EL需要に対応するため戦略的協力、新たなOLED工場を建設。
AUOもOLED量産のため研究開発に拍車を駆けているとしています。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply