サムスン電子が韓国、オーストラリア、アメリカなどで「サムスンQDOT TV」という名称を商標登録しているようです

これは量子ドット(quantum dot)光源を使用した液晶テレビと思われ
来年、1月に開催される家電見本市CESで発表されると噂さされています。

かつてサムスン電子はLED光源を採用した液晶テレビを"LED TV"という名称でマーケティングし大きな成功を収めたと言われていますが

米国で「サムスン電子はテレビのディスプレーにLCDを使用しているにもかかわらず、
LEDを使用しているかのように欺いて販売し、消費者の誤解を招いた」
と集団訴訟されているので今回もそのパターンで行くかは不明なところです


ちなみに量子ドット光源を採用した液晶テレビは既にソニーから販売されています
量子ドットをどうやってアピールするかもソニーとサムスンのマーケティング力が比べられて面白いかもしれません。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply