デイリー・メールがによると

米国クリーブランドクリニックが全世界の研究者が実施した12の研究を調査したところ、
トマトに含まれるリコピンが男性の生殖能力向上に効果があることが明らかになったと報じています。

研究チームによるとトマトの主成分であるリコピンが精子の数を70%増加させると分析、
他にも精子の運動性の向上と精子奇形率減少に役立つと述べているとのこと、

また研究チームは原因不明の不妊男性を対象に毎日高含有量のリコピンを摂取する実験を開始、
不妊治療に繋がるかの実験に着手したとしています。


(○´・д・)ノリコピン万能すぎる
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply