SAMUSUNG.jpg

市場調査会社ストラテジーアナリティクスによると

今年第一四半期のサムスン電子のスマートフォン世界市場シェアは31.2%で昨年の同じ時期より1.2%下がったとのこと

2位のアップルも去年の同じ時期から2.2%下落し15.3%を記録、

サムスン電子のスマートフォンシェアが下落したのは2009年第4四半期以来らしいです。


ストラテジーアナリティクスはこれはHuaweiやLenovoなどの中国企業の躍進のためと分析

Huawei社のシェアは4.7%で去年同時期から変わらず、Lenovoは0.8%上昇で4.7%を記録、HuaweiとLenovoは並んで世界シェア3位になったとしています

今年第一四半期の世界スマートフォン販売台数は2億8千500万台で去年より33%増加したとしています
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply