apple04_20120621224554.jpg

香港Counterpoint Researchによると

2012年通期の日本携帯電話市場においてアップルが日本企業以外で初めてシェア1位となったと伝えています。


アップルは2012年シェアは15%となりシャープと富士通の14%を追い越したとのこと。

他の外国企業ではサムスン電子が8%のシェアで4位、
LG電子が4%のシェアで7位と外国企業のシェアが軒並み上昇しているとしています。

Apple Tops Japan’s Handset Market For The First Time, Says Counterpoint Research | TechCrunchv

(○´・д・)ノ
国内市場で負けてるようじゃ海外なんてとてもとても
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply