earthquake.jpg

データ可視化ソフト会社のIDVソリューションが1898年以降およそ100年間に発生した地震の発光点地図を公開しました。

地図は米国地質調査局(USGS)、UCバークレー、北カリフォルニア地震センターからデータを取得して震度4以上の地震が起きた地点を地図上に表示しているとのこと。

全世界でこの100年の間発生した地震の回数は20万3186回で日本は国を横断して発光点に包まれています。

IDV User Experience: Earthquakes since 1898
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply