MoCell

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

2012年、第一四半期NANDシェア1位サムスン、2位東芝、3位マイクロン、4位ハイニックス、5位パワーチップ。東芝は2ケタ成長



nand01.jpg

調査会社IHSが2012年1Qのフラッシュメモリ市場シェアを発表しました

データによると1Qのフラッシュメモリ市場は1.2%のマイナス成長となり各メーカーとも軒並み減少となりましたが、その中でも東芝は2ケタ成長を遂げたようです。


東芝は2012年1Qに17億ドルの売上を記録し、2011年4Qの売上14.3億ドル、から19%の売上増になったとしています。
これは東日本大震災の影響による減産からの復活を意味しており、市場シェアも28%から34%になったとしています。

ちなみに1位はサムスンで18.6億ドルの売上で37%のシェアを記録しています。

nandshare201201.jpg

関連記事

カテゴリー:Technology
テーマ:携帯&モバイル関連ニュース  ジャンル:携帯電話・PHS

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。