samssd01.jpg

サムスン電子は128GBSSDの価格を年末までに1万円以下に下げる展望のようです。

サムスン電子は今年末までにTLC(3重セル)技術を適応したNANDフラッシュメモリーを搭載する、ソリッドステートドライブ(SSD)を量産する計画とのこと。

サムスン関係者曰く「128GB SSDの値段が現在の半分以下の1万以下に落ちるだろう」と話しているとのことです。


(○´・д・)ノはい、チキンゲーム突入。今年末はDRAM価格が上がる展望なのでそのぶんNANDの価格を下げてシェア取ってライバル潰す計画なのかな。
ピンチなのは東芝、NAND価格が下がった時DRAMラインに切り替えられないのは痛いでしょうねぇ。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply