-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

salessamuapple.png

Canaccord Securityは2012年第1四半期のメーカー別スマートフォン販売台数予想を公開しました。


資料によるとサムスンは4100万台を販売しシェア28.2%で1位を記録、アップルは3260万台販売しシェア22.4パーセンで2位になると見込んでいるようです。


これはサムスンがEMEA(欧州、中東、アフリカ)地域で幅広い製品ラインナップと低価格プリペイドスマートフォン市場で販売を増加させたことが要因とみてるようです。

関連記事

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。