applevssa,sung

IT情報系メディアによると、ワイヤレス通信技術を巡りサムスンアップルを訴えていた問題でオランダ裁判所はアップル勝訴の判断をしたそうです。


これは
アップルのスマートフォンが、サムスンのワイヤレス技術に関する特許を侵害したとして販売中止を要望していた問題でオランダ裁判所はサムスン側の要望を退ける判断をしたようです。


オランダ裁判所はアップルがすでにクアルコム社と契約状態にあるため、サムスン側が販売停止を要望することができないと述べたとしています。
アップルはクアルコム製の無線チップを採用しています。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply