MoCell

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

2011年、日本国内携帯電話シェア、1位シャープ、2位富士通東芝、3位アップル、4位パナソニック、5位京セラ。4Qではアップル首位



idc2011_4q.jpeg

IDC Japanが2011年第4四半期と2011年通期の国内出荷台数を発表しました。

2011年通期での日本国内携帯電話出荷台数のランキングとシェアは以下のとおり

1位 シャープ   20.1%
2位 富士通東芝  18.8%
3位 アップル   14.2%
4位 パナソニック 10%
5位 京セラ    9.7%

1位はおなじみシャープで3位に黒船襲来と成っています。


また2011年第4四半期(10~12月)は以下のとおりで
1位 アップル   26.6%
2位 富士通東芝  18.3%
3位 シャープ   15.7%
4位 京セラ    9.8%
5位 パナソニック 8.8%

フルーツ帝国がiPhone4Sの好調な販売で国内1位に成っています


(○´・д・)ノ楽園ガラパゴスも崩壊ですね
2012年国内メーカートップは富士通になるような気がします、シャープは富士通に抜かされたら国内に注力するなんて言ってなんかやり始めそうです。
京セラが以外に頑張っている印象です。
かつての王様NECはどこ行ったんだって感じです、NECの合弁はいいことありませんねぇ。
関連記事

カテゴリー:日本
テーマ:携帯&モバイル関連ニュース  ジャンル:携帯電話・PHS

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。