applevssa,sung

7-9月期のスマートフォン販売数でサムスンに追いぬかれたアップルですが、10-12月期の販売数でサムスンを追い抜いた可能性がでてきました。

アップルは第1四半期(10-12月)決算発表の中でiPhoneの販売台数が3,700万台に達したことを明らかにしました、

以前サムスンが発表した第4四半期スマートフォン販売台数予想が3,500万台なので、10~12月のスマートフォン販売で200万台アップルサムスンの販売台数を追い抜いたことになります。

サムスンは2011年7-9月期のスマートフォン出荷台数で2360万台のスマートフォンを出荷しており1710万台のアップルを追い抜いて世界1位のシェアを獲得していました

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply