MoCell

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

東芝 薄型ベゼルの3DスマートTV L7200、L6200



l720001.jpg

付加価値を追加して行くに連れただの「TV」から「3DスマートTV」とかどんどん名前が長くなる昨今のTVです。

東芝がCESで最新の3DスマートTVL7200」「L6200」を発表したようです。

L7200」「L6200」特徴はプレ写真からも分かる通りの薄型ベゼル、おそらくIT記者は「まるで画面が空中に浮いているよう」なんて表現するかもしれません。

l720002.jpg
l720003.jpg

L6200は120Hz駆動の42インチ、47インチ、55インチパネル、L7200は240Hz駆動の47インチと55インチのラインナップを用意するとのこと

3Dは3Dメガネに電池不要のパッシブ型を採用、1GhzのARMプロセッサを搭載しアプリケーションをインストール可能なスマートテレビになるとのこと、他にもWi-Fi、DLNAに対応しタブレットでTVを操作するAirPlay機能でタブレットにストリーミング配信することが可能としています。

L7200」「L6200」は2012年3月米国で発売予定、価格は未定とのことです。

(○´・д・)ノ日本だとREGZA ZG3とかZ4、ZP4で発売されるのかなぁ
というかLGの1mmベゼルのOEMじゃないよなぁ
LG Cinema Screen LCD HDTVs slice bezel to 1mm, let two players share one TV -- Engadget
関連記事

カテゴリー:Toshiba
テーマ:携帯&モバイル関連ニュース  ジャンル:携帯電話・PHS

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。