-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAMUSUNG.jpg

サムスンGalaxySGalaxyTabのAndroid4.0へのアップデートをしないことを確定したようです。

すでに両機種ともAndroid4.0へのアップデートしないことを発表していましたが、しないことを発表後ユーザーから批判が殺到したため幾つかの機能を削除したかたちでAndroid4.0へのアップデートを検討すると一部メディアが報道していましたが、結局アップデートしないとのことです。
サムスン電子関係者は通常の4.0へのアップグレードが不可能な結論から、一時バリューパックを使用して機能削除した4.0を提供することも検討したが、すでに白紙化された状況とし、アップグレードスケジュール発表の段階ですでに結論に達していたがユーザーの批判の加熱っぷりからメディアが遅れた形で検討時の状況を報じたのではないかと述べているとのことです。

またサムスン電子としては現在の2.3ベースに幾つかの機能強化に乗り出す方針としているとのことです。

Samsung Reconsiders Android 4.0 on Galaxy S and Galaxy Tab
関連記事

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。