dram01.jpg

サムスン電子のDRAMシェアが50%を超えるかもしれません

Dラム業界及び証券会社によるとサムスン電子は第4四半期のDRAM市場で50%前後のシェアを記録すると予想されているそうです。

これはDRAMの大幅な価格低下により日本のエルピーダと台湾のDRAMメーカーが減産に動いたため、サムスン電子が大幅に出荷量を増やした為と見られます。

サムスン電子の第3四半期のDラムシェアはすでに45%になっています。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply