MoCell

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

パナソニック、欧州向けスマートフォン2012年3月に投入



panasonic.jpg

パナソニックは2012年3月に欧州市場にグローバルモデルのスマートフォンを投入すると発表しました

glo02.jpg
glo01.jpg
glo04.jpg
glo03.jpg
glo05.jpg

グローバルモデルの主な特長は以下のとおり

(1)超薄型でも持ちやすい “スリム Dシェイプ”デザイン
(2)狭額縁で美しく見やすいQHD 4.3インチ大画面OLED(有機発光ダイオード)
(3)防水・防塵設計で安心

(○´・д・)ノパナキター、端末画像を見るかぎりNFCも対応しているみたいですねぇ
グローバル向けにリファレンスモデルを作るのは正解、今のシャープやNECみたいに国内端末を海外に展開する方式だと海外メーカーの開発スピードについていけません。
今後はグローバル向けに端末開発、グローバルモデルを日本向にカスタマイズするのが普通になるかもしれません。まあココらへんは端末メーカーとキャリアの力関係が影響するかしれませんけどぉ

有機ELディスプレイということですがパナソニックは2012年前半に有機ELパネルの生産開始を計画しているので搭載される有機ELディスプレイも自社生産かもしれませんねぇ
関連記事

カテゴリー:Panasonic
テーマ:携帯&モバイル関連ニュース  ジャンル:携帯電話・PHS

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。