100221_2[1]

人のと書いて”はかない”とはうまいこと言ったものです。


ドイツの精神学者Max Planck博士と神経学者のMartin DreslerとMichael Czischはどんなを見ているかを知ることと、見ているを記録することが可能になる日がくるだろうと述べたそうです。

博士曰く人が明晰状態にある時に脳スキャナを利用して見ているを知ることができ、この時に特定の刺激を与えることでをコントロールすることが可能だと説明しているそうです。

明晰とは自覚と呼ばれ、を見ていることを自覚している状態で自ら夢を調整できるという特徴を持っています。

研究チームは明晰夢になることができる被験者に写真を覚えさせ、明晰夢の時にその写真を思い出してもらうという実験を実施、活動中の脳波を磁気共鳴画像と赤外分光法などを用いて検出、その脳波を元に平均値を映像で再現すると被験者がどのようなイメージを見ているかわかるようになるとのことです。

110922121407[1]

研究チームは実験では安易ではなかったとし、今回の実験画像は脳波から人の夢を見るとこができる最初の証拠であると説明しているそうです。

Dream Movements Translate to Real Life - ScienceNOW

(○´・д・)ノ自覚夢は一回あるなぁ、夢だって気づいたけど、その気づいた状態でいるのが超眠いのをむちゃくちゃ我慢している感じですぐに意識落ちましたけど
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply