-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kappa.jpg

ご当地の話です。誰にとっても故郷とは愛すべきものです。
かっぺ北関東3県である群馬、栃木、茨城の対立は意外に根深いようでコンビニ商品にも影響しています。


kappa01.jpg

セブンイレブンの今週の新製品より
関東 今週の新商品|セブン-イレブン~近くて便利~

写真も同じカレーうどんですが、栃木、茨城ではレンジでOK!カレーうどん、群馬、埼玉ではレンジでOK!桐生の味 カレーうどんと商品名を変えて販売するようです。栃木、茨城では桐生を消して販売するようです。
桐生とは群馬県東部に位置する市の一つです。栃木、茨城では群馬の地名が書かれていると問題があるのでしょうか?

商品説明も違っています
kappa02.jpg
栃木、茨城

kappa03.jpg
群馬、埼玉

栃木、茨城ではおいしい、桐生名物の記載が書かれていません。どうやら栃木、茨城では群馬アピールして「おいしい」と褒めることはタブーのようです。

(○´・д・)ノえっ!群馬ってコンビニあるの
関連記事

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。