MoCell

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

サムスン、GalaxyTab10.1の豪州での販売を9月末まで延期することを決定



tab03.jpg

何かと話題を提供してくれるアップル&サムスンです。
世界中で模倣問題、特許問題で争っている両者ですが、今回はオーストラリでGalaxyTab10.1の販売が9月末まで延期されたようです。


29日ブルームバーグなどの外信が報じるところによるとサムスン電子はアップルとの特許訴訟が進行しているGalaxyTab10.1をオーストラリアでは9月末までに販売しないことに合意したとのこと。
アップルは7月にGalaxyTab10.1がiPadのデザインと特許を侵害したとしたとしてオーストラリアの連邦裁判所に訴訟を提起、サムスン電子は裁判でGalaxyTab10.1の販売を8月31日まで延期することに同意しており、サムスンは9月12日にGalaxyTab10.1を販売する計画だったそうです。

サムスン電子側の弁護士は「アップル側の主張を聞いてみる方針」とし「オーストラリアではまだ製品を販売してない市場で、訴訟中の商品を販売してから回収が必要になると損害賠償規模が大きくなるため侵害の有無を正確に判断したあと販売する計画」と説明しているようです。

(○´・д・)ノサムスン弱気になってきたー
日本でもやりあってるけどGalaxyTab10.1の日本での販売も影響出るんでねぇ
関連記事

カテゴリー:SAMSUNG
テーマ:携帯&モバイル関連ニュース  ジャンル:携帯電話・PHS

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。