linux01.jpg

20年が過ぎました。8月26日は偉大なオープンOS「Linux」の誕生日です。

20年前の今日なにがあったかというと

1991年8月26日、フィンランドの学生Linus Torvaldsが、ニュースグループcomp.os.minixへある投稿をしました。

Torvalds氏の投稿は以下になります。

------
私は現在、386(486)ATクローンマシン用にフリーで使用できるオペレーティングシステムを開発しています(単純に趣味であるだけで、GNUプロジェクトのような大規模で専門的なプロジェクトではありません)。
4月から作業中であり、今ある程度準備ができたようにします。 minixをお使いの方々の中で良い点/悪い点を私に教えてくだされば、私は開発中のオペレーティングシステムへの皆様からのフィードバックを反映しようとしています。
------

これがLinuxの始まりです、最初の一歩です。
この投稿が無かったら今のITは今よりもずっと遅れたものになっていたでしょう。クローズドなOSが偉そうにしている時代になっていでしょう。ビルゲイツが今よりでかい顔してIT業界に君臨していたかもしれません。今あなたが操作しているAndroidスマートフォンはこの投稿が無かったら存在しなかったかもしれませんしOSはWindowsMobileだったかもしません、フィーチャーフォンで携帯電話の進化は止まっていスマートフォンという存在はなかったかもしれません。
そう考えると実に偉大な投稿です。

The Linux Foundation

(○´・д・)ノおめでとー
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply