MoCell

SANYO

CATEGORY

  • このページのトップへ

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

Sanyo Taho



taho01.jpg

SANYOブランドの京セラ端末「Taho」が発表されたようです。
納入先は北米通信キャリア「Sprint」

Tahoは防水、防塵、耐衝撃性能などMIL規格に対応したタフネスケータイ
Sprint曰く30分間水に浸していても大丈夫だそうです

スペックはGPS、2Mpixカメラ、32GBまで対応のmicroSDスロット、Bluetooth搭載
値段は99$で販売されるとのことです
スポンサーサイト

カテゴリー:SANYO
テーマ:海外用携帯電話  ジャンル:携帯電話・PHS

Sanyo SCP-2700 Kyocera SANYO



scp270004.jpg
scp270005.jpg

SprintSCP-2700を発表したようです。
SCP-2700Kyocera SANYO Telecom, Inc略してKSTI製造の携帯電話、メーカーブランドはSANYOになるようです。
形状はストレートのQWERTYキー搭載タイプでスペックは1.3Mpixカメラと2.2インチQVGAディスプレイ搭載となっています。

Sprintは2年契約をすることで50ドルのリベートが発生し結果的に29.99ドルでSCP-2700を提供するとのこと。
メール好きの若者をターゲットにした携帯電話になりそうです。

ロースペックながら低価格とQWERTYキー搭載で差別化していて、押さえているところはしっかり押さえてていい感じです。特にピンクは女性向けとして結構人気でそうですね。

スペック高止まり傾向の携帯電話、安値のロースペックでありながら”なんかイイ”と思わせる端末を作らなければ今後は生き残れないかもしれませんね。

カテゴリー:SANYO
テーマ:海外用携帯電話  ジャンル:携帯電話・PHS

Sanyo SCP-2700



scp270001.jpg
scp270002.jpg

三洋の北米向けモデルSCP-2700らしい写真。
ノキアのEシリーズみたいにストレートタイプにQWERTYキーを搭載したモデルになるようです。

SCP-XXXは三洋の北米向けモデルの型番ですが三洋の携帯部門が京セラに買収されたのKyoceraブランドから出るのかSANYOブランドで発売されるかは不明。だけどたぶんSANYOブランドで出るかと思います。

カテゴリー:SANYO
テーマ:海外用携帯電話  ジャンル:携帯電話・PHS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。